節分行事

立春を過ぎましたが、まだまだ寒い日が続きますね。
2月に入り当ショートステイでは、節分行事を行いました。

最初に節分の由来についてスタッフが説明し、飾り屏風を製作しました。それぞれのパーツを組み合わせて貼り、鬼の顔を作っていきます。中にはユーモラスな鬼の顔を作られるご利用者様も。皆でワイワイ言いながら、楽しんで作られました。

次は鬼の的当てゲームです。「鬼は外~福は内~」と鬼の的にお手玉を投げ、点数を競います。勢いよく投げるもののうまく的に当たらず残念そうにされる方や、上手に入り喜ばれる方、思い思いに楽しまれた様です。最後に鬼の面をつけ記念写真はいポーズ!!笑顔いっぱいで節分を終える事ができました。

今年一年、皆様に福がたくさん訪れますように。