オレたち ヘルプマン!

秋色いよいよ濃く、夜長のころとなりました。皆さんいかがお過ごしでしょうか?

さて今回は、訪問介護事業所・きゃらの郷よりお知らせがあります。

ヘルパーは要介護や要支援の認定を受けた高齢者や障がいのある方の自宅へ訪問し、日常生活のお手伝い(家事全般や身体介護)をしています。地域で生活される上で、ヘルパーは自宅での生活を続けるために大きな役割を担っていると思います。そして活躍しているヘルパーの殆どが女性の方です。

その中で男性の利用者様からは、「男のヘルパーさんに来てもらいたいな」と希望される方も少なくありません。訪問介護事業所・きゃらの郷は、サービス提供責任者女性3名と男性2名の計5名、登録ヘルパー40名ほど(全員女性)で活動しています。

先の希望される方の気持ちに応えるべく…

立ち上がったのが…

この5人のヘルプマンです!

ヘルプマン① 伊中 (前列左)

訪問介護事業所では10年以上所属しているベテランであり主任!きゃらの郷の設立当初からの生え抜きであり現在は、サービス提供責任者。平成30年度高石市障がい者自立支援協議会の会長でもあります(※詳細は次回以降でお伝えします)。ラーメン(つけ麺は邪道だそうです)とどん亭のソフトクリームをこよなく愛する男。訪問時は紫の自転車がトレードマークです。

ヘルプマン② 桶谷 (前列右)

訪問介護事業所6年目。阪神タイガースを愛し早数十年。今年の観戦成績は1勝1敗。訪問時は赤のクロスバイクがトレードマークです(雨の日はママチャリですが…)。仕事に対しても熱く、冷静な判断も兼ね備えています!案外、マッチョです。大胸筋への刺激はいつも求めています。浜寺公園やカモン高石に出没することもありますので、見かけたら注意して下さい。いや、気軽に声でもかけて下さいね~。

ヘルプマン③ 松本 (後列中央)

この道10年以上のプロフェッショナル。先のドラゴンボート、浜寺公園トワイライトリレーマラソンの企画をし、スタッフを鼓舞し利用者様からも愛されるリーダー!!アウトドアやスポーツ・音楽に精通しています。

ヘルプマン④ 吉田 (後列右)

利用者様からの人気はナンバー・・・1ではないかと噂されています。訪問時は高級なイエローグリーンのマウンテンバイクが目印。遠く離れていても、“あ、吉田”って分かります。

そして…

ヘルプマン⑤ 西川 (後列左)

きゃらの郷でバーベキューをした時に率先して肉を焼いたり、周りを見ての気配りが素敵な西川さんです。利き足は左、スポーツ万能タイプ、体力には自信があります。

 

この5人がヘルパーとして活動することになりました。

今後ともよろしくお願いします!

次回以降は活動内容を紹介できればと思います。

 

オレたちヘルプマンと一緒に地域での活動をしてみませんか?

初任者研修、ガイドヘルパー、介護福祉士があれば大丈夫!

072-267-1208へお電話ください!

(訪問介護事業所 伊中・桶谷)