大阪府高石市立の助産所です。
分娩もお手伝いしています。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.072-261-0335

〒592-0002 大阪府高石市羽衣4丁目4番26号

産後ケア


産後ケア
 現在、国が進めている事業になります。
産後はホルモンバランスの変化に伴い、精神的に不安定なところに、授乳や育児による不眠、疲労により産後うつを引き起こしやすい状態にあります。産後うつの発症を予防し、元気に楽しい子育てを国も地域もサポートしています。
 産後ケアとは、妊娠中からの産後の不安やサポート不足、実際の育児での不眠や疲労等を一人で抱えて頑張りすぎないよう、日帰り型や宿泊型等で、出産直後の育児不安を軽減し、休息等で心身の安定を図ると同時に、医療者が母親に寄り添い、育児や沐浴、授乳方法の練習ができるようなケアの全般ををいいます。

高石市立母子健康センターでは近隣の市とも連携し、育児されるママ達の不安が軽減し、笑顔に元気になれるように関わりを行っています。


サポートの少ない現代社会、仕事で帰りが遅いパパや遠方にご両親がいる方も多いでしょう。当センターでのご出産の有無にかかわらず、「疲れたな」「つらいな」など育児のつらさを感じたら、「お泊り育児」一緒にしませんか。授乳や育児の悩みを伺い、一緒に考え解決できるようお手伝いいたします。
           

ケア内容はご相談後の個別でケアプランを作成します。



として
プラン1
睡眠を充分にとった方がよい方の場合
授乳後の赤ちゃんをお預かりし、次の授乳までママに休息していただきます。

プラン2おっぱいを増やしたい方の場合
足浴、乳房マッサージ、赤ちゃんの飲み方の観察、おっぱいの含ませ方、母乳量測定等観察し、その人に合わせて、頻回授乳をご説明します。

プラン3赤ちゃんが泣いてどうしていいかわからない方の場合
赤ちゃんの状態を観察し、必要時小児科紹介します。授乳の状態観察、母の休息ケアを行います。

実際の利用者の悩みとしては
「実家のサポートが得られないので産後すぐはゆっくりするために産後ケアを利用します。」
「眠れなくて、実母も高齢なので、実母の休息のために利用します。」
「母乳とミルクの量の調整が難しい。赤ちゃんが寝ない。」
「双子で大変。休息を取りたい。」
                  などが多いです。

利用料金

日帰りコース 午前10時〜午後4
    市内の方: 2800円(昼食付)補助金利用の場合
          6500円(食事料別途)補助金利用無の場合

    市外の方: 7150
(食事料別途)

宿泊コース (12日の場合、午前10時〜翌日午前10時まで)
    市内の方: 5600円(3食込)補助金利用の場合
         13000円(食事料別途)補助金利用無の場合)
  
    市外の方: 14300
(食事料別途)

*宿泊期間は要相談
*食事(11000円)で申し込み可能です



利用できる方
・子育てリフレッシュしたい方
・ご家族などから産後の支援を受けられない方
・お風呂の入れ方、抱っこし方、オムツの替え方等を学びたい方
・育児が楽しくない、怖い、不安、イライラするなど
 気分が落ち込みがちな方
・出産後〜産後4ヶ月未満の母児

高石市内の方は、地域包括ケア推進課 072-267-1160 まで
お電話お願いいたします。
堺市の方は各区の子育て支援課産後ケア担当係までお電話お願いいたします。


高石市外の方は、当センター 072-261-0335 まで お電話ください

他の市の方や他の医療機関でご出産された方も大歓迎!!

持ち物
《お母さん》 母子健康手帳、生理用ナプキン、母乳パッド、
        ガーゼハンカチ、バスタオル
        (必要時)食事、歯磨き・お風呂セット、着替え
《赤ちゃん》 オムツ、お尻拭き、着替え一式
        (必要時)ミルク、哺乳瓶

ナビゲーション

高石市立
   母子健康センター
ビルダークリニック

〒592-0002
大阪府高石市羽衣4丁目4番26号
TEL 072-261-0335